メインメニュー


最新ニュースブロック
投稿者: daikos 投稿日時: 2007-11-10 23:04:00 (1657 ヒット)

"あにまる" 10号(通巻279号)2007.10.9
扉(nomad)
主張:文科省は「集団自決」記述改ざんを撤回しろ!「戦争と天皇制」に抗する闘いを!(北野誉)
貝原浩のあの時・この時:1991年1月「湾岸戦争」
状況批評:海上自衛隊の「洋上給油継続新法」を阻止し、自衛隊をインド洋・イラクから撤退させよう(国富建治)
反天ジャーナル:「本物」ですから(綾瀬川)
        三倍の格差(首藤)
        理屈抜きですいません(たかし)
【紹介】乾淑子著『図説 着物柄にみる戦争』(津田りょう子)
【反天運動月報第77】教科書検定そのものへの批判を!——11万人結集の9.29沖縄県民大会(天野恵一)
野次馬日誌:8月31日〜10月3日
【ネットワーク】ミュージアム●わかりやすい「中学生のための『慰安婦』展」(鈴木さわ子)
【集会の「眞相」】憲法20条が危ない!緊急京都集会「憲法改悪と政教分離の危機」(山本彩乃)/天皇制国家とメディア——これからのヤスクニ・天皇制問題をどう考えていくのか(日本基督教団神奈川教区社会委員会ヤスクニ・天皇制問題小委員会)/女天研講座「おことば」を読む(大子)/反安保実集会 米軍再編下の沖縄と「本土(ヤマト)」(サクラ)
【神田川】木菟、貘、黒貂、熊

●定期購読をお願いします!(送料共年間4000円)
●mail: hanten@ten-no.net
●郵便振替00140-4-131988落合ボックス事務局


投稿者: daikos 投稿日時: 2007-9-26 0:55:19 (1789 ヒット)

"あにまる"9号(通巻278号)2007.9.4
【扉】(高橋寿臣)
【主張】流動化する事態に切り込む反戦・反天皇制の闘いを!! ってか(中嶋啓明)
【動物談義】"選挙を語る" の巻き(梟、犬、熊、貂、貘、鼬、蝙、猿)
【状況批評】刑事司法制度の再編で迎える新たな糾問制度へ(山下幸夫)
【反天ジャーナル】適応の一歩手前で(た)
         夏の思い出(センゴク)
         危険な「防災訓練」(京極紀子)
【書評】辻子実『靖国の闇にようこそ 靖国神社・遊就館非公式ガイドブック』(大久保祐三)
【反天運動月報第77】「静かだった」といわれる「靖国神社」の意味——「靖国」をめぐる二枚舌政治(天野恵一)
【野次馬日誌】8月3日〜8月30日
【反天連声明】大阪府警による不当な人権弾圧に抗議する声明
【ななこの映画を観た!】「クィーン」2006年英仏伊合作/監督=スティーブン・フリアーズ(ななこ)
【集会の「眞相」】ここまでわかった!日本軍「慰安婦」制度(平井由美子)/酷暑の8.15(水島たかし)/靖国解体企画07行動報告(日野直近)
【神田川】木菟、犬、貘、ナマケモノ、黒貂、熊

●定期購読をお願いします!(送料共年間4000円)
●mail: hanten@ten-no.net
●郵便振替00140-4-131988落合ボックス事務局


投稿者: daikos 投稿日時: 2007-9-26 0:48:46 (1843 ヒット)

【反天連声明】大阪府警による不当な人権弾圧に抗議する声明

大阪府警察本部長 近石康宏様
大阪府知事 太田房江様
大阪市長 關淳一様
大阪地方検察庁検事正 三浦正晴様
大阪地方裁判所および裁判官 西野牧子様

 8月24日大阪府警は、長居公園等からの立ち退きを強制される野宿者を支援し、野宿者の住民票削除問題等に取り組んできた釜ヶ崎パトロールの会のNさんを「道路運送車両法違反」で逮捕し、身柄を拘束した。さらに裁判所は27日、10日間の勾留延長を許可し、接見禁止措置まで出した。新聞は「昨年11月と一昨年10月、排ガス基準(NOx・PM法)に満たない他人名義のトラックの車検をした際、排ガス車両規制の対象地である大阪市内を中心に車を使っていたにもかかわらず、規制外の奈良県内を使用本拠地として運輸支局に申請していた疑い」と報じている。

 こんなことで逮捕・勾留か! 私たちは大阪府警の暴挙に怒りをもって抗議したい。8月28日付の東京新聞によると、憲法学者笹沼弘志教授は「昨年、一昨年の違反を放置しておいて身柄を拘束する緊急性がどこにあるのか。内容的にも指導、警告ですむ話」と語ったと伝えられているが、私たちもまったく同じ憤りを抱いている。
 さらに同記事によると、規制対象地域でも通行車輌の19%が排ガス規制に合わないとされる。すなわち、いまなお数十万台/日の非適合車輌が同地域を走行していることになる。これに対し、大阪府は、本年8月段階でいまだその具体的対策を打ち出しておらず、府民からの意見募集を実施し、環境審議会で検討している段階に過ぎない。数十万台が放置されるこのような状況で、Nさんを逮捕する根拠などありえない。Nさんの行為がもし仮に「罪」だとしても、それは行政の不作為によるものであり、個人に問われる「罪」ではありえない。なおかつ、Nさんの逮捕は現行犯ですらなく、車検を取得した9ヶ月あるいはまる2年も遡ったものであり、これを令状逮捕するとは、通常の刑事手続きにおいては考えられない、警察、行政および司法権力の執行である。これは異常な事態であり、人権弾圧というよりない。

 企業や政治家、警察等々の権力者たちが、その権力をかさに微罪とはほど遠い、許しがたい数々の違法・犯罪的行為を行っていることを私たちは知っている。その行為者たちがそれにもかかわらず権力者であり続けている現実に、多くの人々はウンザリしている。今回の事件は、このような権力者たちが弱者を弾圧するという、さらに許しがたいものだ。

 Nさんが逮捕された翌日25日から、大阪長居公園では世界陸上大阪大会が開催され、天皇・皇后が出席した。天皇一族が参加するイベント会場付近は、「環境美化」を名目に、野宿者の家や野宿者本人たち、あるいは障害者、さらには家畜小屋などを強制的に排除するという暴行がまかり通ってきた。これは、あたりまえに存在するべき人の生存権、居住権や施設への、深刻で許しがたい侵害である。これまでにも、しばしば「国家的イベント」や天皇出席のイベントにおいては、こうした人権を蹂躙する弾圧が、天皇制的価値観に基づく「美しさ」追求のために行なわれ、批判されてきた。今回の事件がその延長線上にあることは疑いようがない。
 そのことは、弾圧者である大阪府警をはじめとする、行政権力、司法権力の側が、よくわかっていることであろう。Nさんは、8月25日に向けて、こうした愚劣なイベントに対して、反対の集会やデモを準備しているさなかに逮捕された。彼らにとって、逮捕の本当の目的は、そのような人権を侵す行政を批判し対峙するNさんの身柄拘束にこそあったのだと、私たちは考える。

 あなたたちは、弱者に寄り添い、弱者として社会活動を行う人たちに対して、自分たちの弱者に対する無政策を棚にあげ、不都合を隠し邪魔者扱いをするためだけに、警察・行政・司法権力を強権的に行使したのだ。これは不平等と身分制社会を維持するための、未熟な社会にふさわしい典型的な弾圧事件である。また、予防拘禁的な性格を併せ持つ天皇制弾圧でもある。
 私たちは、多くの人々にこの弾圧を知らしめ、抗議の声をあげ、訴えていく。大阪府警、大阪府、および裁判所、検察庁は、この恥ずべき行為を過ちとして真摯に受けとめ、反省し、Nさんを即刻釈放せよ。

2007年8月29日
反天皇制運動連絡会



投稿者: daikos 投稿日時: 2007-9-1 23:57:00 (1720 ヒット)

季刊『運動〈経験〉』No. 22を発行しました(2007.8.15)
【特集】日本型「歴史修正主義」批判
【象徴天皇制の現在】日本型「歴史修正主義」安倍政権批判——〈ポチ・ナショナリズム〉をめぐって(天野恵一)
【インタビュー】テッサ・モーリス=スズキ/言葉遊びによる歴史「修正」——軍隊「慰安婦」問題をめぐって●聞き手:天野恵一
【ロング書評】封印をとかれた「帰国事業」の歴史/テッサ・モーリス=スズキ著『北朝鮮へのエクソダス』●評者:中村利也
【インタビュー】屋嘉比収/現実との関わりから、沖縄戦の記憶が立ち上がる●聞き手:天野恵一/北野誉
【トークセッション】仲里効×鵜飼哲/沖縄〈反復帰〉の思想——運動と映画から考える
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【集会の記録】やめろ!「昭和の日」4・29集会の記録
 ■山口正紀/九条を一条に——憲法・天皇制とメディア
 ■千本秀樹/戦争と昭和天皇——小倉侍従日記をめぐって 
【コラム】
「天皇論」を読む 小田実著『私と天皇・人びとのなかの天皇』●水島たかし
「日の丸・君が代」 ある報告 最高裁判所で発言した!●梶川凉子
地域から〜神奈川 「国家のいうままにならない」人びと●京極紀子
地域から〜福岡 フリーターユニオン福岡——五月病の危ういエネルギー●小野俊彦
地域から〜札幌 自衛隊とはなんだ:軍隊社会はゼッタイにイヤだ●越田清和


編集:反天皇制運動連絡会/発行:軌跡社/発売:社会評論社/1200円+税
*書店でもお買い求めいただけます。送料込みで発送もいたします。


投稿者: daikos 投稿日時: 2007-8-10 0:39:00 (1848 ヒット)

"あにまる" 8号(通巻277号)2007.8.7
扉(宮)
主張:「美しい国」への拒否を街頭でも表現しよう。8.15行動をともに!(水島たかし)
貝原浩のあの時・この時:1993年6月 「雅子の真実」
状況批評:なぜ長崎で二代続けて現役市長が撃たれる?——伊藤長崎市長射殺事件について(舟越耿一)
反天ジャーナル:路上「占拠」権!?(たけもりまき)
        アイコの好きなダグワドルジだけど(梶野)
        生活の安全って!?(ねこまた)
【書評】佐藤文明『プロブレムQ&A お世継ぎ読本[どこへ行く?女性天皇論争]』(大橋由香子)
【反天運動月報第76】「二枚舌」外交の全面展開と破綻——米下院での軍隊「慰安婦」問題決議の採択(天野恵一)
野次馬日誌:7月5日〜8月2日
【ネットワーク】労働●生きることは理不尽を耐えることではない フリーター全般労働組合(山口素明)
【集会の「眞相」】PP研連続ラウンドテーブル「靖国神社」と安倍政権(北)/「ホームレス」は減ったのか?「貧困」と「排除」にNO! 7.27集会(なすび)/改憲反対で天皇条項をどう位置付けるか?(長野太郎)/反天皇制カルト集団佐賀を行く!高校総体に皇太子が来た(松永)
【神田川】木菟、貘、ナマケモノ、蝙蝠、黒貂

●定期購読をお願いします!(送料共年間4000円)
●mail: hanten@ten-no.net
●郵便振替00140-4-131988落合ボックス事務局


投稿者: daikos 投稿日時: 2007-7-22 1:04:03 (1799 ヒット)

"あにまる"7号(通巻276号)2007.7.10
【扉】(大子)
【主張】「慰安婦」「集団自決」、しらんぷりするなよ〜(中村ななこ)
【動物談義】"自衛隊は軍隊" の巻き(貘、熊、貂、鼠、犬、猿、梟)
【状況批評】「集団自決」記述削除と大江・岩波沖縄戦裁判(栗原佳子)
【反天ジャーナル】イランに行った(井上森)
         国際結婚で200万円もらっちゃおう!(あ)
         そうか、金なのか。そうなのか。(山口素明)
【書評】派兵チェック編集委員会『安倍政権の戦う国づくり』(都裕史)
【反天運動月報第75】原爆投下「やむを得ない」=「しょうがない」発言——久間防衛相と天皇ヒロヒト(天野恵一)
【野次馬日誌】6月1日〜7月4日
【ネットワーク】演劇●マダンの光07——シンミョンがマダンを抱えてやって来るぞ!!(池内文平)
【集会の「眞相」】女天研連続講座第2回「雅子バッシング解読〜『美しい国』の家族像」(女天研・須藤)/アイヌ民族と連帯し、天皇の「植樹祭」反対闘争を闘う6.23〜24連続闘争(札幌・M)/や「軍国少女」への否定的なこだわりで戦前と戦後を断絶させた北村小夜さん(神奈川の会・大友深雪)
【神田川】

●定期購読をお願いします!(送料共年間4000円)
●mail: hanten@ten-no.net
●郵便振替00140-4-131988落合ボックス事務局


投稿者: daikos 投稿日時: 2007-6-30 22:06:56 (1654 ヒット)

"あにまる" 6号(通巻275号)2007.6.5発行
扉(ななこ)
主張:暴走する安倍政権と「皇室外交」(北野誉)
貝原浩のあの時・この時:1993年2月 皇太子・雅子の結婚フィーバー
状況批評:安倍首相訪米と「慰安婦」問題に関する米メディア報道からみる日米同盟関係の今(笠原ヒカル)
反天ジャーナル:戦争しますけど、なにか?(綾瀬川)
        たたかい(冨岡千尋)
        「天」と「地」のこころ(非国家公務員)
【書評】加藤修弘『あの日、火の雨の下にいた 私の横浜空襲』(竹内康人)
【反天運動月報第74】長崎市長射殺事件をめぐって——『朝日報道』と安倍右翼政権(天野恵一)
野次馬日誌:5月1日〜5月31日
【集会の「眞相」】最高裁を味方につけたよ(笑)(たけもりまき)/あきらめないために!ピアノ裁判最高裁判判決報告集会(梶川凉子)/新しい反安保実 対防衛省行動(梶野宏)/戦後にも引き継がれた学校行事の果たす役割(大友深雪)
【抗議文】掃海母艦「ぶんご」の辺野古派遣に抗議する!米軍再編促進法を撤廃せよ!(反派兵反対の全国交流討論合宿参加13団体)
【神田川】

●定期購読をお願いします!(送料共年間4000円)
●mail: hanten@ten-no.net
●郵便振替00140-4-131988落合ボックス事務局


投稿者: daikos 投稿日時: 2007-5-26 23:24:28 (1685 ヒット)

"あにまる"5号(通巻272号)2007.5.8
【扉】(中嶋啓明)
【主張】安倍政権の横暴を許すな!天皇制も戦争もダメなのだ(桜井大子)
【動物談義】"物騒なハナシ" の巻き(熊、貘、犬、梟)
【状況批評】国会ウォッチ——改憲手続き法案と米軍再編特措法案(山口響)
【反天ジャーナル】海を殺す「美しい国」(ねこまた)
         銃を持つ権利?(木下茅)
         国民主権(岡田)
【書評】菱木政晴『市民的自由の嬉々と宗教——改憲・靖国神社・政教分離』、日本カトリック司教協議会社会司教委員会『信教の自由と政教分離』(辻子実)
【共同声明】政府(旧厚生省)の政教分離違反と安倍政権による隠蔽、政教分離原則破壊の改憲策動への抗議声明
【反天運動月報第73】靖国神社と象徴天皇との関係は?——「昭和の日」抗議行動のなかで(天野恵一)
【野次馬日誌】4月1日〜4月30日
【集会の「眞相」】狼が来た!国家と死刑と戦争と(深田卓)/女天研連続講座第1回「お世継ぎ騒動とは何だったのか?小泉から安倍へ」(女天研・池田)/やめろ!「昭和の日」集会(水島たかし)/「若者の……」ではなく、多様者の反攻として(山口素明)
【神田川】

●定期購読をお願いします!(送料共年間4000円)
●mail: hanten@ten-no.net
●郵便振替00140-4-131988落合ボックス事務局


投稿者: daikos 投稿日時: 2007-5-26 23:20:32 (1720 ヒット)

季刊『運動〈経験〉』No. 21(2007.4.29)
【象徴天皇制の現在】「昭和の日」という歴史認識(桜井大子)
【特集】安倍「改憲」政権の「歴史認識」
●集会の記録 新たなファシズムか——安倍政権下のナショナリズム
 ——12.23反天連集会の記録●武藤一羊+日野直近+井上森+天野恵一
●「改憲」騒ぎの中で——「憲法二十条」があぶない(千葉宣義)
●集会の記録 天皇中心の「美しい国」でいいのか?
 ——2.11集会の記録●大河原礼三+山本浄邦
●インタビュー キリスト者にとっての運動と反天皇制
 ——大津健一●聞き手:天野恵一/水島たかし
【座談会】「無党」の運動とは何か——シングル・イシュー運動で議会主義は超えられるのか●栗原幸夫+池田浩士
  ==========================================
社会変革とNGO、国家死滅(越田清和)
【ロング書評】「アメリカ帝国」と「戦後日本国家」の様相
 武藤一羊著『アメリカ帝国と戦後日本国家の解体』をめぐって(島川雅史)
【コラム】
●地域から〜神奈川 2007年春(京極紀子)
●地域から〜福岡 この20年は「豊か」だったのか(竹森真紀)
●「天皇論」を読む 沖縄タイムス編『沖縄にとっての天皇制とは何か』(北野誉)
●日の丸・君が代 国旗・国歌の押しつけを撥ね返す砦(梶川凉子)
●靖国問題 霊璽簿抹消訴訟(ノーハプサ)(山本直好)

編集:反天皇制運動連絡会/発行:軌跡社/発売:社会評論社/1200円+税
*書店でもお買い求めいただけます。送料込みで発送もいたします。


投稿者: daikos 投稿日時: 2007-5-26 18:47:26 (1557 ヒット)

"あにまる" 4号(通巻271号)2007.4.10
【扉】(北)
【主張】歴史事実の改ざんを許すな!四・二九行動への参加を!(中嶋啓明)
【貝原浩のあの時・この時】1992年6月 アキヒト中国訪問
【状況批評】日韓会談文書の全面公開がもたらすもの—「日韓会談文書・全面公     開を求める会」の運動の背景、経緯、意義(吉澤文寿)
【声明:やめろ!「昭和の日」4.29集会実行委】神戸市に天皇の歌碑を建てるな!
【反天ジャーナル】「300日問題」見直しなしで落とし穴!?(梶野宏)
         おばちゃんの小さな闘争(さっちゃん)
         「学力テスト」粉砕!(京極紀子)
【書評】彦坂諦『九条の根っこ——なぜ?と問うことからはじめよう』
       (津田りょう子)
【反天運動月報第72】政府(旧厚生省)の靖国神社「合祀」への積極的関与問題
       ——何が「空白」であり、「欠落」しているのか(天野恵一)
【野次馬日誌】3月2日〜3月31日
【ネットワーク】
 大泉ブラウス裁判最高裁へ……、そして停職処分校内出勤闘争を始めました、ヨ!(渡辺厚子/北養護学校)
【集会の「眞相」】神奈川の会連続学習会〈学校の戦前戦後、断絶と連続〉(宮崎俊郎)/「どこへ行くの?住基ネット」集会(原田富弘)/栗原幸夫さんを励ます会(平井玄)
【神田川】


●定期購読をお願いします!(送料共年間4000円)
●mail: hanten@ten-no.net
●郵便振替00140-4-131988落合ボックス事務局


« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 12 »



License Information | Privacy Policy | Faq | Contact


Powered by XOOPS 2.0 c 2001-2003 The XOOPS Project  |  Design by SevenDays Design